PMI

PMI(CENTRES DE PROTECTION MATERNELLE ET INFANTILE)は、
各区(パリ)や各地域にあり、べべ(子供も)の健康診断や予防接種、
ママンのためには、妊婦の頃から助産婦さんによる診察、相談、
出産後もいろんな相談などを無料でしてくます。
無料なのに、結構親切だし、丁寧です。

私は、妊婦の頃は特に利用したことはなかったけど、
エンベが産まれてからすぐに、市のサービスで、
AUXILIAIRE DE PUERICULTURE(保育士助手)が家まで来てくれて、
何か困ったこととかないか聞いてくれ、大変助かりました。
その後、あまり行ってなかったんですが、薬局から借りていた体重計をエンベが5ヶ月の時に
返してから、体重や身長を測りに行き、そこからちょこちょこ通うようになりました。

最近、よくおっぱいにしこりができて痛くなることがあって、助産婦さんに診てもらいました。
日本は、すぐにおっぱいのマッサージをしてもらったりできるみたいですが、
フランスにはそんなものをありません・・・。
大体、痛み止めとかを飲むよう指示されておしまいとか聞いていたので、
そうなのかなあと思っていたら、その助産婦さんは丁寧に診てくれ、
どうすればいいか指示してくれました。

特に、乳腺炎にはなっていないので、患部を温めながら、1日に何回もマッサージ
(時計回りにくるくると詰まって、硬くなっている部分を優しく撫でる)し、
1日に2~3回処方してもらったジェル(写真手前)を塗る。(これは授乳する前にちゃんとふき取った方がいいです。)
a0094106_1924420.jpg


写真奥のクリームは、切れたり、傷ついた乳首に塗るクリームで、
有名なのはランシノですが、結構高いので、同じラノリン(羊毛脂)でできていて、
少し安めのこちらのクリームを教えてくれました。
このクリーム(ランシノも)は授乳する前にふき取る必要がないので、便利です。

患部を温めるためにカイロを使いました。(これ便利でした!)

このマッサージをくり返し、エンベに吸ってもらい、夜中とかに詰まりが取れて、
しこりもなくなるので、今のところなんとかひどくならずに済んでいます。


~追伸~
うちのエンベにも、9ヶ月と3週目にしてようやく1本目の歯が生えてきました!!!
[PR]
by ecureuil | 2007-07-24 19:20 | 育児


<< いろいろあった週! ピクニックどうですか? >>