エンベ5歳!!!

今週に入ってからすっかり秋らしくなってきたパリです。
先週まではまだ夏のような陽気で、もっと涼しくならないかなぁなんて思ったりしていたのですが、
いざ太陽を見かけなくなってしまうと、もう恋しくなってる…
勝手なものです。

エンベも日曜日で5歳になりました。
もう5歳かぁ。あと5年で10歳になるんだぁ早いなぁ~。

今年は学校のお友達を8人呼んでお誕生日会。
初めてanimatrice(アニマトリス)を頼んでみました。
フランスでは、結構、子供の誕生パーティやイベントを企画している会社があり、家にanimatriceが来て、ゲームをしたり、お化粧、出し物などをしてくれるんです。

初めは、今年も昨年と同様に私達自身でしようと言っていたのですが、だんなが
「一度プロがどんな風にパーティーをオーガナイズするか見てみたい!」
と言い出し、次回私達が誕生会で何をするか考えるのに役に立つかなと思っい、思い切ってそうしました。

エンベが呼ばれた誕生会でも、時々animatriceを呼んでやっている家族もありましたが、なんせ大人は送り迎えだけなので、実際には何をしているか見たことがありませんでした。

ネットで探して、値段や内容など良さそうな所を選び、コンタクト。
誕生会のテーマを選ぶことができ「妖精」!にしました。


当日は開始時間の少し前にanimatriceが来て、準備。
と言っても飾りつけは自分達でするし、彼女は自分の着替えくらいでそんなに時間はかかりません。

エンベにはanimatriceを呼ぶことは言ってあったのですが、普通の女の人が来て、妖精の格好に着替えるのを見てたらわくわくしないだろうと言う事で、集合場所をモンスリー公園にして、その間にanimatiruceに来てもらい、みんな集まったところで我が家にやって来ました。

a0094106_673018.jpg

私がその連れ役だったのですが、一人でエンベを含む9人を連れて来るのは絶対無理なので、だんなの従兄弟や送って来てくれた両親、もう一人母親に一緒に家まで来てくれるようにお願いしました。

家に着くと早速、妖精がスタンバイしていました。
あとは、彼女のペースで会が進んでいきます。

まずは
妖精の国の説明。
a0094106_68594.jpg

お顔のお化粧は悪者から守るためなので、今からみんなにもしてあげる…

a0094106_683167.jpg


その他、マジックやひもを使った遊びなど。

a0094106_691094.jpg


時々、飽きてしまう子や他の事をしている子もいましたが、みんな彼女の世界に夢中。
私達だけでやったら、こんなに子供達を引き付けておけないなぁなんて感心しながら見ていました。


その後、ケーキ登場!

a0094106_695341.jpg

a0094106_6102276.jpg

前々日に、エンベのリクエスト通りショートケーキとガトーオショコラの土台だけ作っておき、
当日の朝、エンベと一緒に飾り付けをしました。

a0094106_6104518.jpg


食べ終わったら、今度はマリオネット(人形劇)。っが、途中でハプニング!
布を支えていた棒が落ちてしまい、上手くごまかしてお終い。ガクッ
a0094106_6111915.jpg


あと、風船で色んな形を作ってくれました。

a0094106_612522.jpg
a0094106_6123382.jpg
a0094106_6125527.jpg


おもしろかったのが、彼女はあくまでも妖精の国からやってきた妖精。
私の国では、犬はピンクとか青とか色んな色があるんだけど、あなた達の国はどう?ってな具合に。

最後にプレゼントの開封!

a0094106_6133299.jpg
a0094106_613567.jpg

その頃には、お迎えの両親達が来始めてしまいました。

たっぷり2時間。
とても良かったと思います。


でも最後ちょっと残念だったのが、友人達が帰ってから、animatriceが普通の服に着替えて出てきて、エンベに
「もう一度おめでとう!さようなら~。」なんて会話していたこと。

まぁ、子供達もanimatriceだってことは知っていても、初めに隠していたなら最後まで隠してくれれば良かったのになぁとも思いました。

そして翌日の夜からエンベは疲れが出たのか発熱。
1日学校を休みましたが、すぐに下がって今は大丈夫。
私も終わってほっとしたのか、風邪をひいてしまいました。


ちゃんちゃん。
[PR]
by ecureuil | 2011-10-08 06:35 | エンベ


<< 久しぶりに・・・ パリ市内と近郊 その一 >>