1 an !

マッチョンの1歳の誕生日、無事に終わってほっとしているところです。

この1年を振り返ってみると、ほんとうに早かった。
何しろ出産して帰って来てからも、まだ家は片付いてないし、ペンキ塗りやちょっとした工事をしてもらいながら、ごった返した、今思えばすごい状態で生活していたし、母がとりあえず不自由しないように色々片付けてくれ、やっと落ち着いて暮らし始めたのが1ヵ月後。
そして、あれよあれよと言う間に半年、そして1年。
アレルギーはあるけど、健康ですくすく育ってくれてほんと良かったです。

1歳になる少し前からマッチョンの様子少し変化しました。
今までより何に対しても反応をするようになりました。(自我が出てきた。)
欲しい物をちゃんと要求する。んんやぐぐと言って欲しい物を指差したり、本やおもちゃで遊んでくれと持ってきたり。

なかなか慣れなかったクレッシュにもようやく慣れてきてくれて、送り迎えにも今までは泣いてばっかりいたのに、最近は泣かずに遊んでいたり、私の姿を見るととても嬉しがってドアのところまで近寄ってきたり。

心の成長しています。
それを見てるのもとても楽しいです。


さて18日当日、あいにく雪。
マッチョンも鼻を垂らし始め、おそらく歯も出てくることから家からは1歩も出ず。
午後からぐずぐずで、だんなもこの日は仕事のため、抱っこをしたりあやしつつ、ちょっと寝てくれている間に、ご飯の用意やエンベとケーキの飾りつけ。

ご飯は、金目鯛を焼きました。
a0094106_7194971.jpg

見た目はちょっと…ですが、ジューシーでとっても美味しかった。

マッチョン用にはおかゆをハート型に盛り付け、その上にブロッコリーと人参のピューレで飾ってみました。
a0094106_7202639.jpg


が、食べている最中からぐずぐずモードになっていき、だんなが帰って来て、
私達もご飯を食べてようとしていると、泣き始めたので、急いでケーキを出し、ろうそくを立て火を点け、写真を用意しているうちにいやいやモード。
無理やり写真を撮り、エンベがろうそくを吹き消して、プレゼントもあげる時間もなく、お休み~。
まあ、こんなもんか。
a0094106_7312158.jpg


ケーキは、マクロビの(卵牛乳なし)スポンジケーキを焼き、柿をはさんで、クリームはマクロビの豆腐クリームとマッチョンが大好きな豆乳ヨーグルト(Yaourt au soja)水切りして塗りました。
ここ数日、いろいろと考えて作ったケーキ、なんだか少しがっかりしましたが、まあこの歳はしょうがないなぁ~と。
でも次の日の朝にあげたら、クリームだけですが、たくさん食べてくれました。

そして、次の日の昼間、私達と私の両親からのプレゼントをあげました。
思っていたより、とっても嬉しがってくれたので、こちらも満足。
a0094106_7382657.jpg

これが両親からのプレゼント
a0094106_7384041.jpg

私達からはこちら。
a0094106_739275.jpg

早速、エンベに押されながら乗って、ノリノリでした。

夕方、義母達が来てお茶をしました。
ちょうどこの日は義母の誕生日でもあったので、両方を兼ねての誕生日会。

この日は、前日とは変えて、マッチョン用には豆乳寒天。
a0094106_7402198.jpg

一度作ったら全然固まらなくて失敗したので、少し多めに寒天を入れたら今度は固すぎました。
でも、見た目はまあまあ?あげてみたら、吐き出されました。とほほ。

あと、大人用にモンルージュのケーキ屋で注文した赤い実のビュッシュ。
さっぱりしていて、とても美味しかったです。

こんな感じでバタバタと終わりました。

今後は歩き出したりでますます目が離せなくなりますが、病気や怪我などせず元気に育っていって欲しいです。
[PR]
by ecureuil | 2010-12-22 07:52 | マッチョン


<< 明けました!2011年。 もう12月。 >>